AICHI TRACK&FIELD Association Strengthening Divison.

活動報告

東海フレンドシップゲーム              R3.11.11(木)

活動報告写真

 10月17(日)「東海フレンドシップゲーム」が三重県の三重交通Gスポーツの杜伊勢陸上競技場で行われました。この大会は、8月26日に「第76回国民体育大会(三重とこわか国体)」の中止が発表され、その後「各県の代表選手の活動の場をつくれないか」との声があがり、東海陸上競技協会を中心にして実現した大会でした。
 第1種目の少年女子B100mYHに出場した林 美希 選手(中京大中京高)の第1位を皮切りに、少年女子B100mでは佐藤 莉有 選手(田原東部中)、少年女子A100mでは倉橋 美穂 選手(中京大中京高)、成年女子100mでは大城 活動報告写真珠莉 選手(志学館大)、成年男子100mでは河田 航典 選手(立教大)、少年女子B800mでは平野 里歩 選手(中京大中京高)、成年女子800mでは青山 理奈 選手(中京大中京高)、成年女子300mでは吉田 紗弓 選手(愛知高校AC)、少年男子A300mでは桂木 大和 選手(中京大中京高)、成年女子棒高跳びでは所 杏子 選手(ラフィネ陸上部)、成年男子やり投げでは坂本 達哉 選手(修文大学)、少年女子共通やり投げでは辻 萌々子 選手(名古屋大谷高)、少年男子Aハンマー投げでは小島 諒大 選手(名古屋大谷高)、少年女子B砲丸投げでは山田 真央 選手(安城学園高)、少年男子B砲丸投げでは兵藤 拓郎 選手(名古屋大谷高)、成年少年男子女子4×400mRでは舘野 峻輝 選手(中京大中京高)、政野 志歩 選手(中京大中京高)、倉橋 美穂 選手(中京大中京高)、桂木 大和 選手(中京大中京高)の合計16種目、のべ20名が優勝の栄冠を勝ち取りました。また、上記以外の選手も優勝にあと一歩が届きませんでしたが、上位入賞を果たしました。
 トラック競技、跳躍競技、投擲競技のいずれにおいても上位結果を残し、愛知の存在感を存分に示すことができました。これは選手一人ひとりが愛知県の代表であるという自信をもち、持てる力を発揮した成果でした。
 また、第76回国民体育大会の中止の発表は新型コロナウイルス感染拡大の中で止むを得ない判断とは言え、悔しさが残りました。しかし、陸上競技に関わる多くの方々が、若いアスリートたちの競技にかける熱い思いを汲み、選手たちの未来を守るために一致団結し、今回大会が実現しました。愛知県の選手たちは大会が開催された喜びと、大会開催を実現させた関係者への感謝を感じながら、今後も自らの競技に邁進してもらえることを確信しています。

・競技成績一覧     


過去の投稿一覧              

 現在投稿はありません。

    


愛知陸上競技協会 強化委員会

〒460-0012
名古屋市中区千代田二丁目19-16 
ハレラニ千代田301

TEL 052-249-4363